2009年12月10日

いよいよエントリー

箱根駅伝のエントリー選手が発表
=東洋大の柏原らが順当にメンバー入り


 第86回東京箱根間往復大学駅伝競走
(2010年1月2、3日)に出場する全20チームの
エントリー選手(各チーム16人)が、10日に発表された。
前回王者の東洋大は、エースの柏原竜二(2年)、高見諒(3年)ら
優勝メンバーを中心に構成。前回2位の早大は、矢澤曜(2年)、
八木勇樹(2年)が2年連続でエントリー入りしたが、前回4区で
区間新を記録した三田裕介(2年)は外れた。
一方、前回シード落ちし、今大会で復活を誓う駒大は、
期待の1年生を7人送り込んできた。

 そのほか、日大のギタウ・ダニエル(4年)、東海大の
スーパールーキー・村澤明伸(1年)といった、各大学の
エース選手は順当にエントリー入りしている。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091210-00000015-spnavi-spo
    (yahooニュースより)
タグ:箱根駅伝
posted by リック at 17:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。